ソフトバンク、3年ぶり6連敗

西日本スポーツ

8回1死、高田は楽天・茂木の打球をはじく 拡大

8回1死、高田は楽天・茂木の打球をはじく

 ◆楽天1-0ソフトバンク(20日・楽天生命パーク宮城)

 先発して5回まで無失点と好投していた和田が5回途中、右太もも裏を押さえながらマウンドにうずくまり降板。前回登板の10日・西武戦に続く緊急降板となり、打線も湿ったまま零封負け。3年ぶりの6連敗なり、2位日本ハムに2ゲーム差まで迫られた。

 急きょ、マウンドに上がった高橋純が2回2/3で4奪三振、無失点に抑えたが、8回に椎野が浅村の犠飛で1点を失い、敗れた。

 打線は散発の5安打。7試合連続で1桁安打となった。

PR

PR

注目のテーマ