大雨でドタバタ会場入り 初V狙う大牟田

西日本スポーツ

 ◆金鷲旗高校柔道大会開会式(21日=福岡・照葉積水ハウスアリーナ)

 男子で悲願の初Vを狙う大牟田は大雨の影響でドタバタの会場入りとなった。柔道部のバスで移動予定が、高速道路の通行止めなどで新幹線に変更。開会式の約1時間半前には会場に到着し、森健心主将(3年)は「バスだと渋滞していたかも。1時間以内で到着できてよかった」とほっとしていた。猛烈な雨に見舞われた福岡県久留米市在住のメンバー外部員が、競技初日の22日に応援に来る予定。森は「被害はないようだが心配。初戦は(部員)全員がそろってスタートしたい」と願った。

PR

PR

注目のテーマ