西武ニールが4連勝 2軍再調整後から勢い

西日本スポーツ

辻監督(左)と握手を交わすニール 拡大

辻監督(左)と握手を交わすニール

 ◆西武10―3オリックス(21日・メットライフドーム)

 ニールが4連勝で5勝目を挙げた。初回2死からモヤに先制2ランを浴びたが、その後は持ち前の打たせて取る投球を披露。6回、吉田正に勝ち越しソロを許したものの、直後に味方が逆転に成功し、勝ち星を手にした。

 「(中10日と)登板間隔が空いたので、序盤は感覚をつかむのが難しかった。回を重ねるごとに自分の投球ができるようになった。良かった球はシンカーだけですね」。2軍再調整後は4戦4勝と勢いに乗っている。

PR

PR

注目のテーマ