ソフトバンク内川「思い切って」1カ月ぶり9号

西日本スポーツ

2回2死、内川は先制ソロを放つ 拡大

2回2死、内川は先制ソロを放つ

 ◆楽天2―4ソフトバンク(21日・楽天生命パーク宮城)

 内川が、後半戦初安打となる貴重な一発を放った。0‐0の2回2死。1ストライク2ボールから石橋が投じた真ん中高めの147キロ直球を振り抜き、バックスクリーン左へとたたき込んだ。

 「思い切って打ちにいき、久しぶりに手応えがありました」と自画自賛の先制9号ソロ。8日の西武戦の延長12回に放って以来の安打で、本塁打は6月20日のヤクルト戦以来。連敗中だったチームを鼓舞し勝利に貢献した。

PR

PR

注目のテーマ