さらば希代のサウスポー…杉内引退

西日本スポーツ

 巨人・杉内俊哉投手(37)が今季限りで現役を引退する。ダイエー、ソフトバンク、巨人で通算142勝。希代のサウスポーが残した足跡を写真でたどる。

01年12月 ダイエー入団会見

02年4月 プロ初勝利を挙げ、王監督から祝福

03年8月 練習の合間に和田、寺原と談笑する杉内

03年11月 日本シリーズでMVPを獲得し胴上げされる

04年6月 ベンチを殴打して両手を骨折、病院に入る杉内

05年11月 「ベストプレーヤーマッチ」で西武・松坂と談笑

05年11月 パ・リーグMVPに選ばれ笑顔で会見

06年3月 第1回WBCで日本代表入り

10年9月 ダルビッシュとの投げ合いを完封で制しチームは優勝マジック1、インタビュー中に男泣き

11年12月 FAで巨人へ、入団会見で背番号18を披露

12年6月 巨人移籍後初めてのソフトバンク戦、古巣の本拠地で笑顔

17年3月 故障からの復帰を目指しオープン戦に登板。古巣の本拠地で最後の姿となった

PR

PR

注目のテーマ