ソフトバンク今宮ヘッスラも…リクエストで判定覆る

西日本スポーツ

 ◆ソフトバンク-ロッテ(24日・ヤフオクドーム)

 ソフトバンクの猛反撃も相手リクエストでひと区切りとなった。

 4点を追う2回に明石、江川の連打などで、ロッテ先発の涌井相手に1死満塁のチャンス。牧原、今宮が連続適時打で3点を返した。

 なお2死一、二塁でデスパイネの鋭いゴロの打球が三遊間深くへ。遊撃手・三木は向き直って二塁送球も、ヘッドスライディングした一塁走者の今宮は当初セーフと判定された。

 2死満塁で内川に打席が回るところだったが、ロッテ井口監督がリクエスト。リプレー検証の結果、判定は覆ってアウトとなり、この回ソフトバンクは1点差まで追い上げるにとどまった。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ