日体大荏原3位、また大牟田に… 監督は成長実感

西日本スポーツ

大牟田に敗れた日体大荏原の選手たち 拡大

大牟田に敗れた日体大荏原の選手たち

 ◆金鷲旗高校柔道男子準決勝:大牟田〈大将同士〉日体大荏原(24日・福岡市照葉積水ハウスアリーナ)

 日体大荏原が大牟田に再び阻まれた。大将のグリーンカラニ海斗(3年)が、全国選手権準決勝で一本負けした大牟田の森と再戦。相手を崩す場面もあったが、指導2の差で惜敗。「相手の組み手が一枚上手だった」と唇をかんだ。ただ、小久保純史監督は「(グリーンカラニと森は)春と比べると力の差は縮まっている」と成長を実感。森とは全国総体の男子100キロ級で再戦する可能性があり、グリーンカラニは「次は雪辱する」と誓った。

PR

PR

注目のテーマ