ソフトバンク和田、リハビリ組に合流 キャッチボールも

西日本スポーツ

 右太もも裏痛で21日に出場選手登録を抹消された和田がリハビリ組に合流し、さっそくキャッチボールを行った。

 筑後の屋内練習場で約20メートルの距離を投げた左腕は「焦らずにやりたい。左肩の状態はいいので、(右脚を)かばって肩に負担が掛からないように」と前を向いた。斉藤リハビリ担当コーチは「(右脚の状態は)思ったより全然いい」と軽症を強調した。

PR

PR

注目のテーマ