ソフトバンク試合開始直前に緊急交代 シフトも変更

西日本スポーツ

両軍スタメンが表示された電光掲示板。この時点ではソフトバンク西田の名前があった 拡大

両軍スタメンが表示された電光掲示板。この時点ではソフトバンク西田の名前があった

 ◆ソフトバンク-オリックス(26日・ヤフオクドーム)

 試合開始直前になってソフトバンクの選手交代が告げられた。

 「2番・遊撃」で出場予定だった西田は出場せず、代わって周東が「2番・右翼」。右翼で出場予定だった1番牧原が遊撃に回った。スタメン発表後だったため、西田は途中交代したことになる。

 球団は西田について、試合前のシートノック後に右脇腹の痛みを訴え、スタメン出場を回避したと発表。今後は状態をみながら判断するという。

 西田は開幕直後に左脇腹の肉離れで離脱。9日に昇格したばかりだった。

PR

PR

注目のテーマ