ソフトバンク釜元 狙い通りの一打 オリ山本にリベンジ

西日本スポーツ

 ◆ソフトバンク3-5オリックス(27日・ヤフオクドーム)

 代打で出場した釜元が山本にリベンジした。9回2死二塁で川瀬に代わり打席に立つと、初球の外角フォークを右前に運んだ。

 「打席に行く前、今宮さんと『真っすぐを引っ張る感じでいくしかないですかね』と話していた。イメージ通りでした」と狙い通りの一打を振り返った。山本には5月28日の対戦で3打席連続三振に仕留められていただけに、「スーパーピッチャーから打てて自信になった」と声を弾ませた。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ