ソフトバンク長谷川勇、今季初マルチ&全打席で出塁

西日本スポーツ

 ◆ソフトバンク9-2オリックス(28日・ヤフオクドーム)

 長谷川勇が2試合ぶりのスタメンで3打席3出塁と存在感を示した。6番左翼で出場し、先頭の2回に右前打。貴重な追加点の起点になると、3回は四球、5回は左腕山崎福を相手にフルカウントからのカーブを中前にはじき返し、今季初のマルチ安打とした。

 直後に代走栗原が送られ、その栗原は左翼へ、工藤監督は「(右足首に不安を抱える)長谷川君がフルに(試合に出る)ということはないので。そこも踏まえ、いろいろなバリエーションをつくりたかった」と説明した。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ