峰は4着完敗「来年こそ」【浜名湖】

西日本スポーツ

 九州勢で唯一、優勝戦に勝ち上がった佐賀県代表・峰竜太は4着敗退。「完敗っす」と、今垣の強攻に脱帽した。それでも「良くなかったエンジンをしっかり引き出すことができた。楽しい大会だった」と充実した表情。「来年も出場して、優勝旗を佐賀に持ち帰りたい」と、リベンジを誓った。

■戦い終わって

 徳増秀樹(2着)1Mはいい展開だったが、今垣選手とは足が違った。差し場がなかったので、外を追走する形になった。

 中田竜太(3着)仕上がりは良かったが、Sが行けなかった。来年こそ頑張りたい。

 桐生順平(5着)仕上がりは、はっきり分からなかった。

 茅原悠紀(6着)チルト3はSが難しかったが、しっかり行くことができた。(鳥取県代表の)代打としてフルスイングはできたかな。

PR

ボートレース アクセスランキング

PR

注目のテーマ