ソフトバンク内川、本拠ハム戦も含め「踏ん張りどころ」

西日本スポーツ

 内川が所沢、札幌、千葉と3カード続くビジター9試合に向け、気合を入れ直した。チームは首位を走り続けるが、2位日本ハムとは1・5ゲーム差。3位西武とも5ゲーム差しかなく、大事なビジター戦となる。

 「この9試合が終わっても、今度はホームでハム(日本ハム)と3連戦(8月10日から)。ゲーム差がそんなに開いてないチームとの対戦が続くし、踏ん張りどころ。しっかりチームに貢献できる仕事をしたい」。28日のオリックス戦で史上43人目となる通算350二塁打を達成した熟練の技で、勝利に導く構えだ。

PR

PR

注目のテーマ