西武、天敵高橋礼を攻略 辻監督「森の曲芸ヒット大きかった」

西日本スポーツ

 ◆西武5―2ソフトバンク(30日・メットライフドーム)

 辻監督が“5度目の正直”に笑顔を浮かべた。今季4戦4敗と天敵と化していた高橋礼から初勝利。1点を追う4回に足を絡めて3点を奪った。1死二塁から森が地面スレスレのシンカーをすくって同点中前適時打。栗山の右前適時打で勝ち越しに成功した。指揮官は「(森)友哉の見事な曲芸のヒットで追い付いたのが大きかった。なかなか点は取れない中で個々が考えながらやってくれた。非常に大事な試合で勝ててうれしい」と振り返った。

PR

PR

注目のテーマ