打てないソフトバンク後半戦4勝10敗

西日本スポーツ

 ◆西武2-0ソフトバンク(31日・メットライフドーム)

 ソフトバンクが西武に連敗し、パ・リーグがさらに混戦の様相を呈してきた。

 打線が西武の投手陣を攻略できなかった。30日の試合で体調不良のため途中交代したデスパイネは一夜明けていつも通りスタメンに名を連ねたが、散発4安打で完封負け。連敗した2試合で2点しか奪えず、投手陣の奮闘に応えられなかった。

 2位日本ハムに7ゲーム差をつけて前半戦を終えたソフトバンクだが、球宴明けは4勝10敗と完全に失速。日本ハムとは再び0・5ゲーム差、3位西武にも3差に迫られて8月を迎えることになった。

PR

PR

注目のテーマ