ソフトバンク長谷川勇、代打でダメ押し 4試合連続安打

西日本スポーツ

 ◆日本ハム3―6ソフトバンク(3日・札幌ドーム)

 長谷川勇が代打で貴重な適時打を放った。4点リードの8回2死一、二塁で釜元に代わり打席へ。西村の内角真っすぐを右前へはじき返す適時打を放った。代打を含みながらも自身出場4試合連続安打をマーク。打率も3割4分6厘に上がった。集中力の高さを見せつけた34歳は「自分のやるべきことをしっかり出せたことが結果につながった」とうなずいた。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ