ソフトバンク栗原3試合連続安打

西日本スポーツ

4回無死、右前打を放つ栗原 拡大

4回無死、右前打を放つ栗原

 ◆日本ハム3―6ソフトバンク(3日・札幌ドーム)

 7番左翼で先発した栗原が3戦連続安打をマークした。4回、先頭で金子のチェンジアップを捉えた打球は鋭く一、二塁間を抜けた。捕手登録ながら3試合続けて左翼手でスタメン出場し、いずれの試合でも安打をマーク。持ち前の打撃力をアピールしている23歳は「1日1本。よかったです」とホッとした様子だった。

PR

PR

注目のテーマ