ソフトバンク川島、2カ月ぶり実戦「おやじと約束」の2H

西日本スポーツ

2回1死一塁、打者中村奨のとき、一走赤松の二盗を阻止する川島 拡大

2回1死一塁、打者中村奨のとき、一走赤松の二盗を阻止する川島

 ◆ウエスタン・リーグ ソフトバンク8-7広島(6日・タマスタ筑後)

 左肩痛で戦列を離れている川島が約2カ月ぶりの実戦で2安打を放った。6日のウエスタン・広島戦に3番二塁で先発。初回無死一、二塁で左腕モンティージャから中前打を放つと、4回2死一塁の第3打席では低めの変化球を左前に運んだ。その後代走を送られて途中交代。6月1日の楽天戦以来の実戦を終え「結果が出たのは気持ちよかった。落ち着いて打席に立てた」とホッとした様子。「きょう(6日)はおやじの誕生日で『打つからね』と約束していたのでよかった」と笑った。

PR

PR

注目のテーマ