ソフトバンク高橋礼7回2失点 2桁勝利またおあずけ

西日本スポーツ

 ◆ロッテ4-2ソフトバンク(6日・ZOZOマリンスタジアム)

 高橋礼は初の2桁勝利に王手をかけた後、2試合連続で足踏みとなった。強風の影響もあり初回は2四球を与えるなど1死満塁のピンチをつくり、併殺崩れの間に先制を許した。2回以降は立ち直り、6回は1死満塁から角中をシンカーで、清田を直球で、いずれも一ゴロに仕留め無失点。しかし、7回に暴投で勝ち越しを許した。7回2失点と先発の仕事は果たしたが10勝目には届かず「ランナーを背負う場面が多くリズムの悪い投球になってしまった。2回以降、粘る投球ができたのはよかった」と反省と収穫を口にした。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ