大山3連勝レディースC【蒲郡】

西日本スポーツ

 蒲郡ボートのプレミアムG1「第33回レディースチャンピオン」は、8日が予選2日目の攻防。初日連勝の大山千広が、6コースの不利をモノともせず開幕3連勝。機力も文句なしの節一仕立て。令和初の女王へ独走ムードが漂う。オール2連対の遠藤エミと小野生奈や、田口節子が追い掛けるが、大山とは3日目7Rで遠藤、12Rで田口が直接対決。大山の独走に待ったをかけられるかに注目だ。その他、2走2連対の津田裕絵や、オール3連対の山川美由紀、渡辺優美も好パワーを武器に好ペース。インで敗れた日高逸子も、大山が相手で分が悪かっただけで不安のない足色。今井美亜や藤原菜希の伸びも光る。一方、女子賞金1位の守屋美穂は、仕上げに苦戦。1日早い勝負駆けに追い込まれた。

PR

PR

注目のテーマ