ソフトバンク・グラシアル 安打より勝利喜ぶ

西日本スポーツ

 ◆ソフトバンク8-4日本ハム(10日・ヤフオクドーム)

 キューバ代表として国際大会に出場していたグラシアルが“復帰戦”で安打をマークした。5番左翼で先発出場。5回先頭で有原のスライダーを左前に運び、4打数1安打。得点には結びつかなかったものの「自分のヒットが出たことよりも、チームが勝てたことが良かった」と涼しい顔。8回の4打席目に敵失で出塁し代走を送られたが、長旅の疲れを感じさせなかった。

PR

PR

注目のテーマ