ソフトバンク高橋礼13日楽天戦は真ん中に投げる?

西日本スポーツ

ソフトバンク・高橋礼 拡大

ソフトバンク・高橋礼

 ソフトバンク高橋礼が13日楽天戦(楽天生命パーク)に先発する。制球に苦しんだここ2試合ともチームは敗戦。3試合ぶりの白星を目指す。

 今季楽天戦は4試合で1勝1敗。白星は初対戦の4月14日が最後で、防御率4・91と苦戦気味だ。楽天生命パークでは2試合で1勝0敗、防御率3・00だが、マウンドが低く感じられ、普段とは違う意識が求められる球場だと言う。

 「低めを意識しなくても低めにいく」と傾向を把握。「変化球を(低めに)集めすぎないというか、真ん中から落とすイメージ。平地とかでも確認しながらやっていきたい」と確認作業は怠らない。

 主力が続々と復帰したチームは4連勝中。「打ってくれると思います」と打線への信頼も口にした。12日はヤフオクドームで最終調整後、チームに先駆けて仙台入りした。

PR

PR

注目のテーマ