西武ニール「調子上がってる」5連勝 来日1年目は13年ぶり

西日本スポーツ

 ◆ロッテ2-9西武(12日・ZOZOマリンスタジアム)

 西武で来日1年目のニールが7回途中1失点で6勝目を挙げた。

 初回、マーティンに先制の右越えソロを浴びたが、その後は打たせて取る投球でゼロを並べた。「初回のホームランだけ芯に当てられたかな。調子はここのところ上がってきている。今日のピッチングは全体的に良かった」と満足そうに振り返った。

 2軍再調整から6月に復帰後は5連勝。西武の外国人投手のシーズン5連勝は2013年のサファテ以来となり、来日1年目に限ると06年のギッセル以来で13年ぶりの記録となった。

PR

埼玉西武ライオンズ アクセスランキング

PR

注目のテーマ