オールスター競輪14日開幕 【名古屋】

西日本スポーツ

 名古屋競輪(名古屋市)のG1「第61回オールスター競輪」(優勝賞金4400万円)が14日、5日間にわたる熱戦の火ぶたを切る。初日のメインは、ファン投票上位9人が戦う11Rドリームレース。5着までが3日目メインのシャイニングスター賞へと進む。この“夢の戦い”の本紙本命は、前回大会Vの脇本雄太。近畿3車の先頭で猛烈スパートを披露する。2日目はファン投票10~18位が激突するオリオン賞がメイン。2日目9Rのアルテミス賞、4日目9Rのガールズドリームレースと、単発のガールズケイリンコレクションも2個レース組まれている。

PR

PR

注目のテーマ