ソフトバンク松本「鷹の祭典」大トリ 自然体で2勝目へ

西日本スポーツ

ソフトバンク・松本 拡大

ソフトバンク・松本

 中10日で19日の西武戦(京セラドーム大阪)に先発する松本が、2019年「鷹の祭典」の大トリを飾る。チームは今季、同祭典4勝4敗で、最終戦に勝ち越しが懸かるが、「特別に意識することなく投げたい」と気負いはない。同球場では7月7日オリックス戦で8回途中、2失点と好投するなど、相性は悪くない。6月18日ヤクルト戦以来の今季2勝目を目指す。18日はキャッチボールなどで調整した。

PR

PR

注目のテーマ