左の林越えろ!!飛距離見極めピンポイントに【北山CC】

西日本スポーツ

西スポゴルフ特集の担当デスクが“名物ホール”に挑む「チャレンジ企画」 第9回の舞台は、佐賀市三瀬村にある北山カントリー倶楽部(CC)の4番( 533ヤード)ロングホールだ。酷暑が続く8月。標高約430メートルと気 温「マイナス4度」の高原リゾートで熱すぎる挑戦を繰り広げた。

 

西スポ×GDOタイアップ特別プランやご要望に応じたゴルフ場を紹介!

↓インターネット予約はこちらから↓

→【北山CC】予約カレンダー

↓お電話でのご予約はこちらから↓

0570-097-562

 

特命?チャレンジ担当・久保安秀デスク 1967年4月19日生まれ。1 75センチ、75キロ。体育会ラグビー部出身の力自慢。左肩の故障もあって ?ドライバーの飛距離が急激に落ちたのが、最近の悩みだ。チャレンジ企画で 実力アップ中!? 夢の70台を目指す。

 

決断と実行求められる高速グリーン

 体温に近い暑さを抜け出して北山CCに到着した。日陰に入ると、風が心地 よい。台風8号がコースの上を抜けた翌日とは思えないほど、コースコンディ ションは良好だ。自慢の高速グリーンも相変わらずのスピードと美しさだ。チ ャレンジの舞台は4番、左ドッグレッグのロング。この日はBグリーン、53 3ヤードだ。ハンディキャップ1。約1年前も苦しんだホールだ。

 江頭総支配人からアドバイスを受けた。「狙いは左の林。飛距離によって変 わってきます。久保デスクなら…」。分かってますよ、総支配人。前回は狙い よりさらに左へと打ち込んで、痛恨のOBだった。今度こそきっちりと…。そ んな気合で放ったティーショットは心の弱さを映すかのように大きく右へ。し かも左足下がりの斜面だ。案の定、セカンドショットをちょろ。結局、4オン 2パットのボギーに終わった。

 GDO遠藤氏のティーショットは会心の当たりだった。ただ、325ヤード のビッグドライブは、狙いよりやや右へ。もう少し左なら残りは160ヤード 前後というスーパーショットだった。セカンドが奥の林に掛かってしまい、4 番アイアンで低く転がすだけになった。

 この日参加したGDOの矢野氏も大学ゴルフ部出身。15番、354ヤード ミドルでセカンドショットを直接カップインさせてイーグルを奪うなど、ポテ ンシャルの高さを発揮した。ただ4番では狙いより左に打ってしまい、OBに 。三者三様、4番の難しさを味わった。

 全体的に戦略性はやはり高い。ゆったりとした設計もあってビギナーやレデ ィースでも楽しめる一方で、自身の飛距離を分かった上で、ピンポイントに狙 っていく必要がある。高速グリーンも決断、実行を求めてくる。4番こそ2パ ットで終わったが、3パットを頻発させた。この日は9フィートの速さだった が、競技会などでは11フィートになる。ピンの上につけると、さらに難しさ は増す。

 台風一過の快晴で暑くなったとはいえ、それでも涼しくラウンドできた。こ れから続く残暑の中でも、ゴルフに集中しやすい環境を楽しめるはずだ。ゴル フ特集を担当して約1年。なかなか思うような結果に行き着かない。この夏、 北山CCで涼しく、熱いチャレンジをもう一回!

 

江頭正紀総支配人(69)談

 全英女子オープンを制した渋野日向子選手の活躍に感動しました。新しいヒ ロインがゴルフ界の救世主になってくれそうです。さて、福岡、佐賀両県の中 で最も標高の高い約430メートルに位置するコース。夏場でも涼しくラウン ドしていただけます。ご支持いただいている高速グリーンはこの夏もコンディ ション良好。10フィート前後というスピードでみなさんの挑戦をお待ちして います。

 

◆グルメ

 アスリートにお薦めはやっぱり鶏肉! 地元産のみつせ鶏は特に有名だ。ま ずは定番の「みつせ鶏親子丼」(税別1200円)。抜群の安定感で 一気に食べ終わること間違いなしだ。ストレートにおいしさを味わうなら「み つせ鶏塩焼定食」(同1600円)。ボリュームたっぷりで筋肉の回復 もサポートしてくれそう。夏季限定の「かき氷」(同600円)も見 逃せない。疲れた体の癒やしになること間違いなし!

◆開場  1975年3月2日。設計者は富沢誠造氏。標高約430メートルの丘陵コ ースで、ベント芝の2グリーン

◆所在地 佐賀市三瀬村杠(ゆずりは)609

◆アクセス

 福岡市・天神から車で約50分。国道202号の荒江交差点を左 折して同263号を南下。三瀬トンネルを抜け4キロでコースへ

◆問い合わせ 電話番号0952(56)2188

 

PR

ゴルフ アクセスランキング

PR

注目のテーマ