いっぽ 呼子のイカを丼で楽しむ 福岡市中央区

西日本スポーツ

 鮮度抜群の魚介料理と地鶏が自慢の居酒屋。イカやヒラメ、アジなどが泳ぐいけすを備えている。オーナー田原一成さん(52)は、約10年前まで福岡市中央区白金で居酒屋を営んでいた。そこをたたみ、同市内で地鶏料理を修業し、6月にこの店を構えた。

 名物は佐賀県唐津市呼子町から直送のイカを使う「イカイクラ丼」。茶わん蒸しとみそ汁、漬物付きで、昼は1500円、夜は1620円。一方、地鶏料理では「地鶏もも骨付炭火焼」(1382円)が人気だ。調味料など加えた自家製の赤塩で味付けしている。

 福岡市中央区天神3の2の4、天神横丁ビル1階。電話092(733)0800。日曜定休。

PR

PR

注目のテーマ