「すごく脅威だと」/工藤監督一問一答 8.22オリックス戦

西日本スポーツ

7回1死、ソロ本塁打を放った柳田(9)を迎える工藤監督 拡大

7回1死、ソロ本塁打を放った柳田(9)を迎える工藤監督

◆ソフトバンク5―1オリックス(22日・ヤフオクドーム)

 -柳田が復帰アーチ。

 「打った瞬間入ったと思うくらい素晴らしい打球で、見事なホームランだった」

 -中堅守備にも就いた。

 「最初にセンターに飛んだスリーベースの時もしっかり追ってましたしね。脚の状態はかなりいいんだなというのは感じた」

 -2四球で歩いた。相手に与える脅威は大きい。

 「すごく脅威だと思います。攻めていったらホームランという形になってしまうことを考えれば、四球ありきの攻め方になってしまうところもあるでしょうし」

 -5回の逆転の場面は2死から。

 「内川君が素晴らしいバッティングをしてくれた」

 -和田は6回1失点。

 「さすがでしたね。3回以降は3人ずつというピッチング。チームのリズムも良くなってきて逆転につながったと思います。本当素晴らしい投球だった」

PR

PR

注目のテーマ