トーレス引退試合で先発 盟友イニエスタと共に

西日本スポーツ

 ◆明治安田生命J1第24節 鳥栖-神戸(23日・駅前不動産スタジアム)

 先発メンバーが発表され、この試合限りで現役引退するJ1鳥栖の元スペイン代表FWフェルナンドトーレス(35)が先発入りした。

 トーレスは6月の記者会見で、現役最後の試合に神戸戦を選んだ理由について「古くからの友人イニエスタとの対決で、サッカー人生に別れを告げたかった。W杯でともにスペインの歴史をつくったビジャもいる」と話していた。

 神戸MFイニエスタは先発入り。故障明けのFWビジャはベンチスタートとなった。

PR

PR

注目のテーマ