ソフトバンク明石、今季4度目猛打賞

西日本スポーツ

 ◆ロッテ9-5ソフトバンク(24日・ZOZOマリンスタジアム)

 ベテラン明石が今季4度目の3安打猛打賞で存在を示した。今季初めて9番で先発出場すると、2回1死一塁では好機を広げる中前打。6回は先頭で左前打。8回は1死二塁で中前適時打と、3安打中2安打が左投手から放つ中身のあるものだった。「序盤に大量リードされたけど、無駄にしていい打席なんてないですからね。最近は先発機会も増え、ようやく左投手に対しての感覚もよくなってきた」。一時は1割を切っていた打率も、2割4分5厘まで回復させた。

PR

PR

注目のテーマ