ソフトバンク石川、日本シリーズ以来9月実戦へ

西日本スポーツ

 右肘痛からの復活を目指す石川が、9月7、8日の四国アイランドリーグplus徳島との3軍戦(タマスタ筑後)で昨年の日本シリーズ以来の実戦に臨む見込みとなった。

 8月29日は筑後の屋内練習場でキャッチボールを実施。同28日にはブルペン投球も行った。斉藤リハビリ担当コーチは「今後のブルペンで問題がなければ実戦に入れると思う」と説明。当初は8月中旬の2軍戦で復帰予定だったが、患部の状態が上がらず見送っていた。

PR

PR

注目のテーマ