ソフトバンク中村晃、先制の2号ソロ「いい打撃できた」

西日本スポーツ

 ◆西武4―2ソフトバンク(30日・メットライフドーム)

 中村晃が先制の2号ソロを放った。2回2死、今井の150キロ真っすぐを見逃さず、右翼席に運んだ。雨天中止が続き、5日ぶりの試合となった一戦の最初の打席で快音を響かせて「久しぶりの試合でいい打撃ができた」とうなずいた。24日のロッテ戦で今季1号を放っており、上向きの状態を結果で示した。

PR

PR

注目のテーマ