西武・十亀「申し訳ない」6敗目 5回途中 3失点

西日本スポーツ

 ◆西武1-4ソフトバンク(1日・メットライフドーム)

 十亀が6回途中3失点で今季6敗目を喫した。課題の初回を5試合ぶりに無失点で乗りきったが、3回に柳田のソロで先制され、6回には天敵の松田宣に浴びた通算10本目の一発で3点目を失った。

 「大事な試合の中、なかなか自分のペースで投げることができなかった。攻撃につながるようないい流れをつくる投球ができず、チームに申し訳ない」と頭を下げた。

PR

PR

注目のテーマ