上林が「赤い羽根共同募金」協力呼び掛け

西日本スポーツ

 10月1日にスタートする「赤い羽根共同募金運動」を前に、福岡県共同募金会の応援大使を務める福岡ソフトバンクの上林誠知外野手(24)が9月3日、ヤフオクドームでの記者会見で募金への協力を呼び掛けた。石川柊太投手(27)とともにポスターに登場。「近年は募金する人が少なくなっている。わが町をより良い環境にするため、ご協力をお願いします」と訴えた。本年度のキャッチフレーズは福岡・八幡高2年の山本一太さんの「つなげよう みんなの笑顔 この羽根で」に決まった。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ