とみんち おばんざいで極上の一杯 長崎市銅座町 

西日本スポーツ

 昨年10月にオープンしたおばんざい中心の小料理店。「素材のおいしさを味わってもらえるよう、薄味を心がけています」とオーナーの永富靖高さん(41)。「くじらじゃが」(500円)をはじめ、手作りならではの繊細な味付けがうま味となって、ゆっくり伝わりお酒も進む。

 「おばんざい3種」(600円)は、高野豆腐、きんぴらごぼう、おからサラダなどお薦めの3品を提供。このメニューには、生ビール1杯が付く「晩酌セット」(1000円)もある。釣り好きスタッフの釣果を生かし刺し身も並ぶ。鮮度の良さで人気だ。

 長崎市銅座町15の16。電話080(8364)4702。無休。

PR

PR

注目のテーマ