ソフトバンク和田前回の雪辱誓う 7日先発

西日本スポーツ

 7日のロッテ戦に先発する和田が前回登板の雪辱を誓った。8月31日の西武戦では自己最短タイの2回で降板を余儀なくされ、6点を失って敗戦投手となった。同じく2年ぶりの対戦となるロッテも強力な打線を擁している。それだけに「前回は序盤で失点してしまった。ロッテもきっちりチャンスをものにしてくる印象。すばらしい打線なので低めをしっかりついていけるように」と意気込んだ。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ