ソフトバンク牧原5試合連続の初回先頭安打

西日本スポーツ

 ◆ソフトバンク0―4ロッテ(7日・ヤフオクドーム)

 5試合連続で1番に入った牧原が連続初回安打を「5」に伸ばした。西野の真ん中低めのフォークボールにバットを合わせた打球は、右腕のグラブからこぼれる形に。全力疾走で駆け抜けて、間一髪で投前内野安打となった。先制点にはつながらなかったが、リードオフマンとして存在感を示し「晃(中村)さんが2番にいるので積極的にいけている。もっと頑張りたい」と前を見据えた。

PR

PR

注目のテーマ