ソフトバンク中村晃2戦連続マルチ

西日本スポーツ

 ◆ソフトバンク0―4ロッテ(7日・ヤフオクドーム)

 西野に抑え込まれた打線の中で、中村晃が2試合連続で今季5度目となる2安打マルチと気を吐いた。初回無死一塁では内角高めの真っすぐを捉えて右前へはじき返し、得点にこそ至らなかったが一、二塁とチャンスを広げた。3回は2死から外角低めのカーブにバットを合わせて中前へ運んだ。「タイミングは取れていたかなと思います」と振り返ったが、チームが敗れただけに言葉少なだった。

PR

PR

注目のテーマ