代打で決めたソフトバンク明石「痛いの当たり前」自打球影響なんの

西日本スポーツ

8回2死一、三塁、勝ち越しの2点二塁打を放った明石 拡大

8回2死一、三塁、勝ち越しの2点二塁打を放った明石

8回2死一、三塁、代打明石の勝ち越し2点二塁打に沸くソフトバンクベンチ

 明石が代打で試合を決めた。同点の8回2死一、三塁で高谷に代わって打席へ。「みんながつくってくれたチャンス。ものにしたい一心だった」と、東妻のシュートを捉え右翼線を破り、2走者をかえす決勝打を放った。

 1日の西武戦で右膝付近に自打球を当て、状態は万全ではないが「痛いのは当たり前。ボールがよく見えているし大丈夫」と力強かった。

PR

PR

注目のテーマ