負けない西武ニール記録ずくめの10勝目 辻監督も称賛

西日本スポーツ

力投する西武先発のニール 拡大

力投する西武先発のニール

西武・ニールの今季登板成績

 ◆西武4―1ソフトバンク(11日・メットライフドーム)

 負けないニールが記録ずくめの10勝目を挙げた。ストライク先行で4回までパーフェクト投球。5回、デスパイネにソロ本塁打を浴びたが、その後も2併殺など打たせて取る投球で7回を1失点に抑えた。外国人投手では1994年の郭泰源に並ぶ9連勝で、2002年の張誌家以来となる2桁勝利をマーク。「首位攻防戦でチームメートやファンの熱気が投げている中でも伝わってきた。要所で併殺を取れたのが良かった」と笑みを浮かべた。辻監督も「(9連勝は)すごいですね。テンポ良く投げている結果」とたたえた。

PR

PR

注目のテーマ