「甲斐野がいなかったらと思うと怖い」/工藤監督一問一答 9.17

西日本スポーツ

練習中、笑顔の工藤監督(撮影・式町要) 拡大

練習中、笑顔の工藤監督(撮影・式町要)

 -残り9試合。

 「いろんな思いはあるが、まずは明日、みんなで勝ちにいく」

 -バンデンハークが20日に先発復帰。

 「今年いろいろあったが良くなって、いい調整もできている。表情にも表れていたし、笑顔でいられるのは状態がいい証し」

 -7連戦は今季11勝の高橋礼でスタート。

 「最初は先発6番目の感じで入ったが、素晴らしい活躍をしている。最後にもうひと踏ん張り、勝つために頑張ってほしい」

 -野手でキーマンは。

 「みんな。得点が入ればチームは盛り上がる。そういう攻撃をしたい」

 -甲斐野は2戦連続失点でも信頼は揺るがない。

 「もちろん。1年目から60試合投げることは難しい。チームを支え、森がいない時は抑えで頑張った。彼がいなかったらと考えると怖い。状態に問題がなければ、これまで通り勝っている試合で投げてほしい」

 -先発陣について。

 「当然(登板間隔を)短くしないといけない投手が出る。チームとして残り9試合を頑張ることに変わりはない」

PR

PR

注目のテーマ