ソフトバンク武田先発回避、二保が代役へ 21日日本ハム戦

西日本スポーツ

ソフトバンク・武田 拡大

ソフトバンク・武田

 右肘の違和感を訴えた武田が21日の日本ハム戦の先発を回避することが決まった。倉野投手コーチは「先発では考えていない」と明言。

 代わって1軍に合流している二保が先発する。武田は17日に病院で検査を受け、19日はキャッチボールなどを行って調整していた。出場選手登録は抹消されず、順調に回復すれば中継ぎ要員として待機する。

PR

PR

注目のテーマ