ソフトバンク高橋純 中軸13球斬り!!

西日本スポーツ

7回2死一塁、日本ハム・清宮を三邪飛に打ち取った高橋純 拡大

7回2死一塁、日本ハム・清宮を三邪飛に打ち取った高橋純

 ◆ソフトバンク1-0日本ハム(20日・ヤフオクドーム)

 3連投の高橋純が零封勝利を演出した。バンデンハークの後を受けて7回から登板。3番近藤は外角低めのフォークボールで見逃し三振に切って取り、4番中田をスライダーで遊飛に仕留めた。渡辺に二塁内野安打を許しても動じることなく、清宮を落ち着いて三邪飛に打ち取った。相手中軸を封じた13球に工藤監督も「何とか1点を守りたいと思っていたが、よく投げてくれた」とうなずいた。

PR

PR

注目のテーマ