西武・松本航8勝目逃すも好投

西日本スポーツ

 ◆西武5-3楽天(20日・メットライフドーム)

 ドラフト1位ルーキーの松本航が白星に等しい好投をみせた。4回2死で浅村に四球を与えるまで、一人の走者も許さなかった。3点リードの7回に先頭から連打を浴び、チーム3試合ぶりの失点を与えると、後続も打たれて自身8勝目を逃した。それでも先発の役割を果たし、サヨナラ勝利に結びつけた。「真っすぐもよかったし、自分のボールを投げることはできた」。試合後の歓喜の輪に交じり、喜びをかみしめた。

PR

PR

注目のテーマ