ソフトバンク川原「感覚いい」2軍戦で1回0封

西日本スポーツ

 ◆ウエスタン・リーグ ソフトバンク6―1広島(23日・タマスタ筑後)

 今季育成から支配下登録された10年目左腕の川原が2軍戦で9回に登板し、1回無失点の好投でポストシーズンに向けてアピールした。

 先頭に安打を許したものの、変化球で2三振を奪うなどして後続を切った。「直球も変化球も感覚はいい」と手応えは十分。今季1軍で19試合に登板し、防御率2・66の成績を残している左腕は「アピールし続けるしかない」と人事を尽くして天命を待つ構えだ。

PR

PR

注目のテーマ