ソフトバンク松田宣「勝ちたかったけど…」後逸で3点目献上

西日本スポーツ

 ◆楽天4-2ソフトバンク(24日・楽天生命パーク宮城)

 松田宣が痛恨の失策にうなだれた。1点ビハインドの7回1死一、二塁。楽天が仕掛けてきた重盗に対し、捕手の高谷が三塁へ送球。これを捕球できずに後逸してしまう。二走オコエの本塁生還につながり、大きな3点目を失った。3点を追う9回の攻撃では無死満塁の反撃機に空振り三振に倒れた。「打ちたかったけれど、きょうに関しては残念。勝ちたかったけど残念…」と無念の思いをにじませた。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ