稲垣「規律が大事」

西日本スポーツ

 ◆ラグビーワールドカップ(W杯)1次リーグA組 日本-アイルランド(28日・静岡スタジアム)

 プロップの稲垣(パナソニック)はアイルランドの強力FWに対抗するため「相手の攻撃に対して、どれだけ我慢強くなれるか。一番大事なのは規律を守ること。スクラムでペナルティーを与えないために。アグレッシブに、攻めるスクラムを組む必要がある」と明かした。アイルランドとは2017年に今回と同じ静岡スタジアムでも対戦し、22-50と完敗。その試合にも出場した稲垣は「僕らがペナルティーを重ねてどんどん負荷を抱えてしまう展開だった」と振り返りながら、「ディシプリン(規律)を守ること。そういったところで2年間の成果が出てくる」と静かに闘志を燃やした。

PR

ラグビー アクセスランキング

PR

注目のテーマ