ソフトバンク柳田が先制打 CS見据え「この1週間でもっと調子上げる」

西日本スポーツ

 ◆オリックス-ソフトバンク(28日・京セラドーム大阪)

 ソフトバンクの柳田が3試合ぶりのタイムリーをマークして先制点をもたらした。

 初回、先頭明石の中前打などで迎えた2死二塁。オリックス先発荒西の投じた外角低めのシンカーにバットを合わせて、左前へ運んだ。

 「当たりは良くなかったですけど良い所に飛んでくれました。この1週間でもっと調子を上げて良い状態になるようにしたいです」。10月5日に開幕する楽天とのクライマックスシリーズ(CS)ファーストステージを見据えた。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ