西武ニールCS初戦→6戦目準備

西日本スポーツ

 負けないニールがクライマックスシリーズ(CS)ファイナルステージで先陣を切る。6月半ばから勝ちっぱなしで外国人のシーズンタイ記録となる11連勝。その間先発した試合はチームも13連勝と逆転Vの立役者となった。リーグ優勝を決めた24日のロッテ戦(ZOZOマリン)でも白星。CSでは10月9日の初戦に先発し、同14日の6戦目までもつれれば中4日で登板の見込み。2戦目以降は十亀、今井、松本航、本田を対戦相手(ソフトバンクか楽天)によって順番を入れ替える“ツープラトン”のプランで臨む予定だ。

PR

PR

注目のテーマ