西シ銀6連覇狙う 6日九州実業団剣道

西日本スポーツ

 剣道の第55回九州実業団大会(西日本新聞社など主催)が6日、福岡市の市総合体育館で行われる。5人制の団体は74チームが参加を予定。6連覇を狙う西日本シティ銀行は5チームをエントリー。昨年の決勝はAチームとBチームが対戦し、Cチームが3位に入賞するなど選手層が厚く、今回も優勝争いの軸となりそうだ。

 9月の全日本実業団剣道大会で8強入りした九電工や、昨年の九州実業団剣道大会3位の九州電力が上位をうかがう。初めて出場する佐賀のチーム、井上鮮魚店などの躍進も楽しみだ。

 女子個人は44人が出場予定。昨年大会で初優勝した佐々木奈緒(西日本シティ銀行)や同2位の福屋瑠加(同)、同3位の枦込麻衣子(第一生命保険)、山崎夏(福岡トヨペット)らが争う。

PR

剣道 アクセスランキング

PR

注目のテーマ